久しぶりの更新です。

最近はインスタグラムにアップばかりしていてこちらの更新が全然できてませんでした。

インスタグラムのアップの方が楽なのですみません(´∀`*)

さて今回の投稿はエンジェルペンダントですね。

サモンズ・エンジェルペンダントとエンジェルペンダント「守護天使」をともに投稿です。

KIMG1007 [347]
サモンズ・エンジェルペンダント
KIMG0997 [342]
エンジェルペンダント「守護天使」

 

サモンズ・エンジェルペンダントは「天使の召喚」で八芒星の魔法陣から天使を召喚するというイメージで作っています。

こちらはけっこう手間が掛かっていて表の八芒星はオーバーレイ技法で作っていて裏の天使の彫刻画はナナコ打ちと毛彫りを施しています。
羽の毛彫りが羽の質感をうまく出せたのが良かったと思いますね。

 

KIMG1011 [349]
それから真ん中には純銀で作った天使像を置くことで魔法陣から生まれるような感じにしてみました。

KIMG1010 [348]

 

毎回ながら天使像は銀粘土を彫刻して作ってますのでかなりの手間を要します。鋳造で作ったら早いのですが鋳造はあまり得意じゃなく細かな彫像はSV925で作らないとうまく形ができないのでしていません。

うまく流れないのかただただ下手なのか、まー下手なのでしょうね(笑)

それとSV925は若干黄色味が出るのであまり好きじゃないんですよね~。

というわけで天使像は手間が掛かるけど銀粘土手彫りでがんばっています!

 

話は元に戻しますがそういうわけで完成したのですがう~ん手間をかけた割にそれほど気持ちが高ぶらなかったな~。
と思ってもう一個作ったペンダントがエンジェルペンダント!

KIMG1000 [343]

 

地金を湯と呼ばれる液体状まで溶かし金槌でひたすら丁度いい厚さにまで叩きまくって作った板に(周りは槌目打ち~)純銀の天使像を溶接して完成~

うん!やっぱりこっちの方が好きだな!って素直に思いました。

というわけでサモンズ・エンジェルは作るのは控えてこちらのペンダントを作っていこうと思います。

他にも天使の種類を増やしていきますので楽しみにしていてください。

 



コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください